レース紹介

サンライズカップ

2016年優勝馬 ヒガシウィルウィン号(内)

2016年優勝馬 ヒガシウィルウィン号(内)

体系図 ~ホッカイドウ競馬2歳~

体系図 ~ホッカイドウ競馬2歳~

レースのポイント!

ホッカイドウ競馬の2歳中距離路線を担う重賞。
本競走の1,2着馬には「北海道2歳優駿(Jpn3)」の優先出走権が付与される。

本競走には、北海道2歳優駿、さらには翌年の南関東クラシック戦線をにぎわす素質馬が多く参戦している。
過去5年の優勝馬を書き出してみると…
▼2016年ヒガシウィルウィン
▼2015年タービランス
▼2014年タケルオウジ
▼2013年ハッピースプリント
▼2012年ジェネラルグラント

ヒガシウィルウィン、ハッピースプリントの南関東二冠馬2頭、そしてタービランスの「羽田盃(S1)」と、南関東クラシックホースを3頭も輩出している。
さらに、ジェネラルグラントは羽田盃TR「京浜盃(S2)」制覇、タケルオウジは「黒潮盃(S2)」2着の実績がある。

今年はどの馬が勝ち名乗りを挙げるのか!?
ホッカイドウ競馬を代表する馬たちによる見応えのあるレースが期待できそうだ!

参考レース
6/29 門別 1,200m 栄冠賞(H2) サザンヴィグラス
8/1 門別 1,600m ブリーダーズゴールドジュニアカップ(H1) サザンヴィグラス
9/14 門別 1,200m イノセントカップ(H3) ヤマノファイト
レース概要
実施日 10/5(木)
競馬場 門別競馬場
距離 1,700m
出走条件 サラ系2歳
負担重量 55㎏ 牝馬1kg減
優先出走権 1,2着馬に「北海道2歳優駿(Jpn3)」の優先出走権付与
  • キャンペーンに戻る