レース紹介

フジノウェーブ記念

2017年優勝馬 ケイアイレオーネ号

2017年優勝馬 ケイアイレオーネ号

体系図 ~古馬短距離~

体系図 ~古馬短距離~

レースのポイント!

地方馬で唯一の"JBCスプリント覇者"フジノウェーブを冠した競走。
自身4連覇した「東京スプリング盃」が2014年よりフジノウェーブ記念と名を変え、後世に語り継がれることになる。

本競走は春のスプリント王を決する「東京スプリント(Jpn3)」のトライアルレースとなっている。
大井の準重賞「'18ウインタースプリント」や「船橋記念(S3)」から続く2018年のスプリント戦線。
歴戦のスプリンターによるスピード戦を制し、JRA勢を迎える東京スプリントへと駒を進めるのはどの馬に!?

参考レース
12/20 浦和 1,400m ゴールドカップ(S2) ソルテ
1/17 船橋 1,000m 船橋記念(S3) アピア
1/25 大井 1,200m '18ウインタースプリント(フジノウェーブ記念TR)  
レース概要
実施日 3/7(水)
競馬場 大井競馬場
距離 1,400m
出走条件 サラ系4歳以上
負担重量 A1級57kg A2級55kg B1級以下53kg 牝馬2kg減

H30.3.2までのダートグレード競走及びJRA重賞勝ち馬は2kg、南関重賞勝ち馬は1kg加増
(2歳時の成績を除く)
優先出走権 1着馬に「東京スプリント(Jpn3)」の優先出走権付与
  • キャンペーンに戻る