レース紹介

関東オークス

2017年優勝馬 クイーンマンボ号

2017年優勝馬 クイーンマンボ号

体系図 ~3歳牝馬クラシック~

体系図 ~3歳牝馬クラシック~

レースのポイント!

南関東牝馬クラシック第3戦はJRA所属馬が出走するダートグレード競走。
2000年よりJRA交流戦となり現在までに18回行われているが、中央馬による優勝は15回を数える。
JRAには牝馬限定のダートグレード競走がないだけに、JRA所属の3歳牝馬にとっても関東オークスは目標となるレースだ。

一方、南関東所属馬にとっては“最後の1冠”が高い壁となっている。
南関東所属馬の優勝は2012年アスカリーブル、2006年チャームアスリープ、2005年テンセイフジの3頭。
チャームアスリープは南関東牝馬三冠を達成、アスカリーブル、テンセイフジの2頭は「東京プリンセス賞(S1)」との二冠を達成しているだけに、
今年も東京プリンセス賞の結果には注目したいところだ。

参考レース
10/12 門別 1,200m エーデルワイス賞(Jpn3) ストロングハート
11/7 川崎 1,600m ローレル賞(S3) ゴールドパテック
12/31 大井 1,600m 東京2歳優駿牝馬(S1) グラヴィオーラ
2/14 浦和 1,400m ユングフラウ賞(S2) エターナルモール
3/21 浦和 1,600m 桜花賞(S1) プロミストリープ
5/10 大井 1,800m 東京プリンセス賞(S1) グラヴィオーラ
レース概要
実施日 6/13(水)
競馬場 川崎競馬場
距離 2,100m
出走条件 サラ系3歳牝馬
  • キャンペーンに戻る