レース紹介

戸塚記念

2017年優勝馬 カンムル号

2017年優勝馬 カンムル号

体系図 ~3歳重賞 Summer&Autumn~

体系図 ~3歳重賞 Summer&Autumn~

レースのポイント!

今年から南関東最高グレードの「S1(旧S2)」に格上げされる3歳戦。
これに伴い、昨年までの「別定戦」から、実績馬が出走しやすい「定量戦」に変更となった。

戸塚記念が行われる川崎2,100mは「川崎記念(Jpn1)」や「関東オークス(Jpn2)」などが行われるコースで、
夏の3歳王者を決するにふさわしい舞台。
タフさと共に、コーナーを6回通過する器用さ、川崎競馬でのコース経験などが求められるだろう。

今年から傾向が変わるかもしれないが、本競走は牝馬の活躍も目立つ。
2015年ミスアバンセ、2012年アスカリーブル、2011年ナターレ、2010年ハーミアと、牝馬の優勝は過去10年で4回を数える。
この4頭のうち、ハーミア以外の3頭は、川崎コースで無敗だったことも見逃せない。
(ハーミアは関東オークス2着の実績あり!)

本競走の1~3着に入着した牝馬には3歳牝馬重賞「ロジータ記念(S1)」の優先出走権が付与される。
戸塚記念と同舞台で行われる重賞だけに、牝馬からも目が離せない。

参考レース
6/6 大井 2,000m 東京ダービー(S1) ハセノパイロ
7/11 大井 2,000m ジャパンダートダービー(Jpn1) ルヴァンスレーヴ
8/15 大井 1,800m 黒潮盃(S2)  
8月 川崎 2,000m 週刊ギャロップ芙蓉賞(戸塚記念TR)  
レース概要
実施日 9/12(水)
競馬場 川崎競馬場
距離 2,100m
出走条件 サラ系3歳
負担重量 牡馬56kg 牝馬54kg
優先出走権 1~3着の牝馬に「ロジータ記念(S1)」の優先出走権付与
  • キャンペーンに戻る