レース紹介

報知オールスターカップ

2019年優勝馬 ヤマノファイト号

2019年優勝馬 ヤマノファイト号

体系図 ~古馬中長距離~

体系図 ~古馬中長距離~

レースのポイント!

南関東競馬のお正月は川崎からスタート!
お正月開催を彩るのは古馬による長距離重賞「報知オールスターカップ(S3)」。
例年、中長距離を主戦とする馬が多く参戦し、寒さも忘れる熱いレースが展開される。

報知オールスターカップは南関東の実力馬に加えて、「南関東以外からの遠征馬」も見逃せない。
過去には2004年(12月)ウツミジョーダン(岩手)、2014年オオエライジン(兵庫)、2016年グルームアイランド(金沢)が制しているが、
これらの馬に共通する“南関東での実績(※)”がある遠征馬にはご注目頂きたい。

※【南関東での実績】
▽ウツミジョーダン:2003年「しらさぎ賞(旧G3)」優勝
▽オオエライジン:2011年「黒潮盃(S2)」優勝
▽グルームアイランド:2014年~2015年にかけてホッカイドウ競馬&船橋競馬所属で破竹の12連勝

また、本競走は「川崎記念(Jpn1)」のトライアルレースに指定されており、1着馬には川崎記念への優先出走権が与えられる。
過去には2004年(2003年度1月)優勝馬エスプリシーズが報知オールスターカップ、川崎記念を連勝している。

参考レース
10/9 浦和 1,900m 埼玉新聞栄冠賞(S3) ディアデルレイ
12/4 大井 1,800m 勝島王冠(S2) モジアナフレイバー
12/17 川崎 2,000m マジェスティックチャレンジ(報知オールスターカップTR)  
レース概要
実施日 1/3(金)
競馬場 川崎競馬場
距離 2,100m
出走条件 サラ系4歳以上
負担重量 4歳54kg 5歳以上55kg 牝馬2kg減

2019.12.30までの総収得賞金額 4歳4,000万円、5歳4,500万円、6歳以上5,000万円毎に1kg加増

※負担重量の上限は牡馬・セン馬58kg、牝馬56kg
優先出走権 1着馬に「川崎記念(Jpn1)」の優先出走権付与
1着馬に「ダイオライト記念(Jpn2)」の優先出走権付与
  • キャンペーンに戻る